スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ドレスデン*クリスマス市

2009/01/04 Sun 09:29

dresdenmix01.jpg

12/15は朝からプラハ城観光をして、
予定通り14:30頃プラハを出発してチェコからドイツへ
1週間分の料金で2日しか利用していないのは惜しかったけど~(^^;
行きは以前国境での入国審査があったであろう建物がいくつかありましたが、
帰りも誘導するとおりにぐるっと回ってドイツの高速となりました。

高速の二車線の右を走っていると左に普通の車が近寄ってきて、
こちらの車にライトをあてどうも止まりなさいの合図のよう
運転手席はパパ、助手席はT君、後ろは私とTちゃん、
私はどうしてライトを当てられたか、まさか警察とは思いもせず。。。
パパはスピード違反かな?と思ったみたい(^^;
だけどそこは無制限のところだったし、可笑しいな・・・って!
高速なのでその場には止まれず、出口のほうへ誘導され停止

車から二名降りてきて、POLICEと書かれたジャケットを羽織り、
ドイツ語でなにやらパパに言っているけど、
「ドイツ語話せないので英語でお願いします」というと
片言の英語で、みんなパスポートをだすように、
そして免許証、車の利用書(車検証はないので)を出すように言われて、
私とTちゃんはもうどきどきで、パパとM君は
「何も悪いことしてないし大丈夫」・・・確かにそうだけど、
あのポリスマン、英語も片言だし言葉が通じないって言うのはやっぱり
すごい不安でとんでもないことになってしまうんじゃないかと。。。。

5分待ってと言われ、照会が終わったようでパスポートなどを返してくれて、
「Thank you」と言って「あっちに行けばいいよ」と言い残し、
彼らは反対に行き、またあの国境で怪しい車を捕まえるのかな?
国境警備隊みたいなものかな?
でもその後、M君が言うには
テレビのニュースでやっていた国境警備隊の人たちは制服を着ていたらしい、
帰国後、その話を友達にしたらその二名のほうがずっと怪しいよって(爆)

結局、みんなの考えはドイツのナンバーで、チェコからドイツに入り、
運転手席と助手席にいた東洋人二人が怪しかったのだということになりました(笑)
後部座席の私とTちゃんまでは見えなかったと思うしo(*^▽^*)oあはっ

欧米人からみると日本人も中国人も韓国人もほとんどわからないようで、
ドレスデンのホテルのエレベーターでも違う階から乗ってきた欧米人が
「ニイハオ」と私たちに挨拶しました(爆)
私たちが欧米人の顔をみてドイツ人、フランス人、イタリア人などはっきり区別が出来ないのと一緒で、
ドイツではドイツ人が多いし、フランスではフランス人が多いだろうけど、
たとえば日本にいる欧米人の顔を見て国を当てるのは大変だと思います。
その反対と思うえば仕方のないことだけど。。。(^^;

そんなどきどきを通り越した思いもかけない出来事がありましたが、
無事ドレスデンに到着(^-^)v
ドレスデンのクリスマス市は世界最古で、木製ピラミッドでは世界最大だとか~(^_^)
今回、三度目のドレスデンとなり、主な歴史的建物はほとんど観ていたので、
最古と言われているクリスマス市を楽しもうと思っていました。
でも先にニュルンベルクを見ていたのでお店の数は圧倒的にニュルンベルクのほうが多く、
想像していたより小規模だったように思います。
今回の旅行はクリスマス市が目的だったこともあるので満足、満足

ホテル横の小路にもお店が出ていて、たくさんの人出でした。
カップをゲットするためにホットワインを注文
お店によってはワインでなくてもコーヒー類もあったりしますが、
そこはワインのみ。。。。。(^^;

何度観ても感動する『フラウエン教会』
何年もかかって建築したものが第二次世界大戦で一夜にして爆撃され、
半分以上が崩れ、瓦礫のままになっていたのを
世界中の方々の寄付により再建され、現在のフラウエン教会が完成しました。
古い石のところと新しい石のところがあり、
写真で見える位置は新しい石ばかりのところです。

ドレスデンは旧東ドイツを色濃く感じるところで
街の雰囲気もフランクフルトなどに比べると全然違うように思います。
戦争で敗戦国となったのは日本も同じですが。。。
経済発展を遂げた旧西ドイツに比べ、旧東ドイツはなかなか街が復興されず、
現在もなお街のあちこちでは戦争の爪あとを感じることがありました。

ドレスデンのヒルトンホテルは3回目でいつも思うことは・・・バスタオルの大きいこと
普通にバスタオルを体に巻こうとすると背の低い私には長すぎて~(笑)
体の大きいドイツ人には普通なのかな?
何せ、私(153cm)より小さな女性、見たことありません(;^_^A あせあせ
強いて言えば小学生くらいかな?(^^;
女性でもパパ(177cm)より背の高い方たくさんいてびっくり
あんなバスタオル、家にあったら8kg用の我が家の洗濯機でも2枚しか洗えないだろうなぁ~o(*^▽^*)oあはっ

ついつい長くなってしまった「ドレスデン」、読んでくださってありがとうございました




スポンサーサイト
ドイツ | コメント(10)
コメント
明けまして~
おめでとうのご挨拶に来たら~
クリスマスの引き戻されました(笑)

ドレスデンって名前だけでも雰囲気良いですよね。
これだけ堪能できれば言うことないですよ。

バスタオルのお話、私にはタオルケットになるんだろうな~
と想像してしまいましたよ(爆)

今年もよろしくお願いします。
*かすみちゃん*
お正月なのにまたクリスマスの話題になって~~(^^;
かすみちゃんの言うように十分、堪能した感じです(*^^*ゞ

バスタオル、ミニタオルケットには十分なりそうです(笑)
バスローブも長いこと~(笑)

こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
素敵な写真ですね~~v-10
ご主人と一緒に向こうへ行かれているのですねv-344

YOSHIEさんから頂いた年賀状も
すごく素敵な写真がいっぱいで
我が家の夫は「上手だね~v-212」を
連発していました。

ヨーロッパの風景は、どこを見ても絵になってきれいですよね。
ヨーロッパへ行ったのはもう20年前(笑)。
ドイツへは行ったこと無いのですが・・・v-506
いつかはまた海外旅行もしたいなぁ・・・。
( ゜ロ゜ノノ゛☆ハイハイハイハイ
私、香港で現地人に中国語?で話しかけられましたー(笑)
東洋人同士なら、微妙な違いは分かりそうですが、
見事に香港人と思われたみたいですよ(T▽T)アハハ!
ハプニングがあっても、それはそれで楽しい思い出ですよね。
日記の長さからも(笑)楽しかった様子がよく分かります!!
豚の丸焼きがとってもリアルですね(*゜▽゜)ノ
パパさんとMさん、冷静でかっこいい~(#^.^#)

8キロの洗濯機で2枚しか洗えないバスタオルって一体・・・。。。(笑)
*nagomiさん*
12/26一緒に日本に帰国しました♪

年賀状、今年はフォトスケープで作ってみました(^_^)
ご主人が写真を上手と言ってくれたんですか~?
恥ずかしいし、何せ初心者と同じなので上手ではありませんが、
とっても嬉しいです♪

もしかして新婚旅行がヨーロッパでしたか?
私はパパが赴任していなければこうしてヨーロッパ旅行など出来なかったかもしれません。。。

ドイツ、親切だし私は住みやすいように思いますが、
nagomiさんが機会があればぜひ訪れてみてください~(^-^)v
*リーカノママさん*
香港で現地人に間違われましたか~?^_^;
東洋人同士なら違いがわかりそうですが~(笑)
きっとお互いの国が間違われるとなんだか嫌なんでしょうね~o(*^▽^*)oあはっ

国境警備隊の件は済んでしまえば大したことではなかったけど、
後ろで本当にどきどきものでした!!

豚の丸焼き・・・ちょっとグロテスクだったかな?(笑)
深く考えなければ大丈夫かな?(笑)
*かよちゃん*
パパさんとM君、冷静だったけど、
私とTちゃんはドキドキで、このまま連行されたらどうしようとかてが震えた~~(笑)

あの厚みのあるバスタオル、やたら大きいし、
きっと8キロの洗濯機で2枚しか洗えないと思う~~~(爆)
我が家の洗濯機じゃ1枚しか洗えないかも~?
6.5㌔の小さいサイズに変えて困ることは、大物を洗えないことなのよね・・・
そこまで考えなかったのを、今になって後悔してるよ・・・

今回もまたドイツを堪能してきたみたいで何よりです♪
でも止められた時はマジ焦ったでしょ?
4人だったから笑い話にもなるだろ~けど、1人だったら笑えないよね~(;^_^A
*himeさん*
家族が少なくなっても大物を洗いたいし、
8kgくらいあったほうがいいのかもね~(^^;

パスポート見せなさいって言われて、
何も悪いことはしてなくても本当にドキドキでした(笑)
私一人っていうことは絶対あり得ないと思うけど。。。
先ず車の運転できないし、言葉通じないから一人で国境なんて越えないし~~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。