スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

直前のjudyのこと

2007/08/07 Tue 18:55

重複して書いていることもあるのでさっと読んで頂くだけでいいです。
こうして日記に書くことで文字として残しておきたい気持ちで
いるのと
小さなことも忘れたくない思いでいて書いています。
皆さんにはたくさんの励ましの言葉をいただいたので、
読んでjudyのことを少しだけ思ってくれたらと思います。

8/3・金曜日は朝から帰省中の息子の用事で一緒に出かけていました。
その間、近所のワンコ仲間(アニモのママ)が見ていてあげると言ってくれてお願いしました。

その前日の夜に獣医さんに「あと数日の場合もありえます」といわれたものの、
金曜日の朝も自分で排泄もして水も飲み、歩いて移動をしていました。
留守中の3時間、アニモのママが言うには前日より
楽な姿勢の伏せの状態ではあるけれど呼吸が荒くなってきたと!
私が帰宅したのは11:00、それからも何度か伏せと歩行をして、
最後に伏せをしたと思ったら大きな眼をあき、私をみて大きな大きなため息をついてそのまま息を引き取りました。
その瞬間、口から大量の血がでてきてあごの下まで血でよごれてしまって。。。
確か大きなため息をしたのと同時に体全体が痙攣を起こしそうな感じでつーんと張り、
数日出ていなかった便が出てきて、私はその便に気を取られていました。
それがjudyの本当の最期でした。

苦しいながら私の帰宅を待っていてくれたのかもしてません。
パパは海外で駆けつけることもできなかったけれど、
息子が帰省中でパパの代わりをしてくれたように思います。

少し時間がたち、お布団に移動しようとすると
まだ体に残っていた血が出てきてお布団も汚してしまいましたが、
これは肺に溜まっていたものだったのか?
何かが破裂したのか?

あっけない旅立ちだったとはいえ、その最期は目に焼きつき、
思い出しては涙が出てきます。

たくさんのお花に囲まれて
「ママ、たくさんのお花だね~とってもいい香りだよ」って
judyが言っているように思えます。

20070807185439.jpg

スポンサーサイト
ワンコ | コメント(5)
コメント
yoshieちゃんつらいのにこうやって残してくれてありがとう。
ジュディちゃんの様子が見ているかのようによくわかるよ。ジュディちゃんはお利口さんだから我慢してたのかな・・・
今楽になってまた笑顔に戻ったよ、、いつまでのママの側で見守ってくれるね。
Yosieちゃんの人柄とジュディーの優しさを、このお花の山が物語っているように思います。

↓のコメントのお返事に書いてあったように
<5日って短いけど、それがジュディーの優しさだと~。>私もそう思ったわ。
愛するワンちゃんの苦しむ姿を見るのはどんなに辛いか・・・。
パパも居ないYosieちゃんの家で
Yosieちゃんに負担になることを避けたかったんじゃないかな?とか、
苦しむ姿見せてYosieちゃんを悲しませたくなかったんじゃないかな?なんて、
そんな風に思っていました。
HP開設した頃ジュディーが家族でいた証に~見たいな事言ってたように記憶してるけど・・・。
こうやって家族の愛情いっぱい受けて育ってきたジュディーの最後の親孝行だったんだね。
ジュディーが亡くなったブログを読んで依頼、
ジュディーとYosieちゃんを思うと涙が止まらないよ。
>エルママ
日記に残すことで私も細かいことを忘れずにいたかったの。
そしてお友達にもjudyのこと少しだけでいいから知っていて欲しかったの。
最期の姿が忘れられなくて思い出すたび涙が出てきてしまうけど、
「ママ泣かないで」ってjudyに言われてる気もします。

>kyokoちゃん
kyokoちゃんをはじめ、皆さんのコメントを読んではまた涙がでてきてしまんですが。。。(^^;
judyの優しさに感謝しなくてはいけませんね。
kyokoちゃんに言われてこのHPの開設した頃の気持ちを思い出しました!
そうでした!!先に旅立つであろうjudyがいたことの証に
HPとして残しておきたいと思ったのが始まりでした。
思い出させてくれてありがとう♪


優しい子だったね
妹たちと違って、愛情の示し方もどこか控えめで~
大きな体とは反対に繊細な子だったと思いますよ。

パパのいない留守宅で旅立ちをしなければならなくなったとき、
考えたのは残されるYOSHIEさんたち家族の事なのよねきっと。

静かに~静かに皆にサヨナラを大きな瞳にこめて伝えられれば
何も思い残すことはないよ。
そんなjudyちゃんの思いが伝わってきます。
>かすみちゃん
ありがとう(^-^)
親馬鹿ですが、かすみちゃんの書いてくれたように
大きい体で妹たち(特に小夏)とは違うアピールで
人間大好きな子でした♪
パパのいない状態で長い介護にならないように
旅立ったのですね。。。
今は感謝の気持ちで一杯です。
judyにワンコのすばらしさ、愛しさなど本当にいろいろ教えてもらいました。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。